共架のお知らせ : 2019年4月より東電タウンプランニングで共架業務のお申込みを承ります

詳しくはこちら
公式Facebook トピックス よくあるご質問 お申込み・お問い合わせ

配電事業のよくあるご質問

配電事業に関するよくあるご質問をまとめています。

共架移行手続きに関する質問

手続きについて

Qなぜ東京電力パワーグリッドとの契約解除および東電タウンプランニングとの契約締結が必要なのですか。
A2019年4月より共架事業は東京電力パワーグリッドから当社へ移管されます。
事業移管には、東京電力パワーグリッドとの契約解除ならびに当社との契約締結が必要になります。
Q東電タウンプランニングとの契約に変更することで共架料への影響はありますか。
A共架料への影響はありません。
Qメールアドレスは何のために登録するのですか。
A2019年4月に運用開始を予定している共架申込みシステムへアクセスする権限をご登録いただいたメールアドレスに付与します。
また、共架料支払いの通知や共架設備の移設通知をご登録いただいたメールアドレスにご連絡します。

支払いについて

Q口座振替以外の支払い方法はないのですか。
Aコンビニ支払い(手数料無料)、銀行振込(手数料事業者負担)がご利用いただけます。
ただし、コンビニ支払いは30万円が上限となります。
Q約款には口座振替以外の支払い方法があることは記載されていますが、なぜ具体的な記載(コンビニ支払い、銀行振込の記載)がないのですか。
Aコンビニ支払いは30万円が上限であること、銀行振込は手数料を事業者にご負担いただくことになるため、口座振替を推奨しておりました。最終版の約款には記載いたします。
Q定期請求はいつになりますか。
A年1回の場合は4月、年2回の場合は4月と10月です。
Q口座振替の場合、引き落とし日はいつになりますか。
A年1回払いの場合は、1年分を前払いで毎年6月6日頃になります。
年2回払いの場合は、6月6日頃と12月6日頃になります。
Q口座振替の場合、どのように印字されますか。
A「 CP.TTPキョウガ 」と印字されます。

その他

Q最終版の約款はいつ公開されますか。
A2018年12月に、当社ホームページ上に公開予定です。
Q「ご契約者さま登録データ記入票」の最下部「確認事項」に記載されている「共架に関する諸費用・・・希望しますか(有料になります)。」とは、どのようなことですか。
A新設申し込みの際に発生する可否判定費用、工事費、期中共架料は、原則翌期の定期共架料と合算して請求することになっています。
施工する工事会社が都度清算する方法を採用する場合のことを指しています。